稲刈り

お問い合わせはこちら

稲刈り

稲刈り

2021/09/23

稲刈り

稲刈りの時期ですね。朝晩は涼しくなりましたが作業する時間帯はまだまだ暑く水分不足と戦いながらの稲刈りでした。

1枚目の写真は社長の孫、2枚目の写真は社長の後ろ姿が写っています(笑)。田植えと違い、稲刈りは何日もかかります。田んぼの水を抜き、稲を刈り、乾燥させ、籾殻(もみがら)を取り除き、やっと玄米になります。文章にしてしまうとたった1行ですが、これが何日もかかる作業なんです。現代では稲刈りもコンバインを使ってスピーディーに出来ますが、手で刈らなければならない箇所もあり中々大変。昔は全て手でやっていたというのですから頭が下がります。

そしてこの時期は台風の季節でもあり、稲が水に濡れてしまうと稲刈りができなくなります。今年は天気に恵まれ何とか1週間ほどで稲刈りは終了しましたが数年前には週末毎に台風がきてしまい、10月までかかってしまった年もありました。農業は天候にかなり左右されてしまう大変な仕事ですが苦労して収穫し、精米したてのお米を食べることができるのは本当に幸せなことです。

飽食の時代ですが、農家、酪農家、漁師さんたちのおかげで毎日おいしいものが食べられるということに感謝をしながら食品ロスを減らしていけたらいいなと思います。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。